映画大学とは・・・(会員外の方も参加できます!)

映画制作の現場に携わる方々から直接話を聞いてみたい!
そんな映画を愛する人の希望にこたえるために毎年開催する、映画・文化を学ぶための学校です。
毎年、多彩な講師陣をむかえ、発見と感動、現場の息吹や映画の奥深さにふれ、今年、42回目を向かえました。
全国から集まる映画ファンとの交流を深める充実の3日間です。

詳細は右のPDFをクリック!・・・PDFファイル【チラシ表面チラシ裏面】 

 

 

開催日:8月30日〜9月1日

会場:御所西京都平安ホテル

講師

海南友子(映画監督)…「人として、母として、ドキュメンタリー映画監督として」

北村明子(シスカンパニー代表)…「だから演劇は面白い!〜演劇とわたし〜」

芦沢明子(撮影監督)…「つくり手から送り手へ」

加藤千洋(同志社大学大学院グローバル・スタディーズ研究科教授)…「気になる隣人・中国のゆくえ」

山田洋次(映画監督)…「今思うこと」

ヤン・ヨンヒ(映画監督)…「北朝鮮へ渡った兄たち」

山本太郎(俳優・参議院議員)…「自称俳優語る」

 特別試写会や交流会そして特別講話も企画中

 

カテゴリートップ
イベント情報
次
『シリアの花嫁』シネマ&トーク岡真理さん 『シリアの花嫁』の見方−その背景と関連する映画をめぐって